KYメディア

空気読めない管理人による自分メディア(お金、節約、投資、DIY、写真、挑戦、etc.)

DIY

双眼鏡のゴム部分がベトベトになってしまったのを何とかしてみた

投稿日:2012年6月9日 更新日:

押入れに眠っていた双眼鏡がひとつ、ありまして。

旅行で使うかもしれなくなったので、久しぶりに出してみました。

そうしたら…ベタッ。

何故か、指が黒くなってます。はて?

良く見てみると、黒いゴム部分がベタベタにベタついていました。

しかも、触ると指が黒くなります。

なんてこった~!

こんな時は、Google先生の出番です。

今は、ネットが何でも解決してくれる時代です。

本当にありがたい時代になったものです。

さて、先生のお答えは…。

ゴムのベタベタは、ゴムが加水分解したもの。
対処法は、ない。

ざっくり要約すると、こんな感じ。

そ、そんなぁ…orz。

諦めきれない私は、とりあえず、中性洗剤を付けて洗ってみました。

おやっ、何かベトつき取れてないですか?何かベトつき取れてないですか?

と思ったら、水分が乾くとやっぱりベトついてました…orz。

こうなったらエイヤーと、思い切って歯ブラシに洗剤を付けてゴシゴシ洗ってみると…。

あら不思議、ゴム部分のベトつきが取れてきました!

ここまで来て、頭の悪い私にも、少し状況が理解できてきました。

加水分解してしまったゴム部分は、ベトベトになるほど弱っているので、

擦れば落ちるのではないか、と。

そこで、古いシーツを使いまわしている掃除用ボロ布で、一生懸命、ベトベトになったゴム部分を擦ってみました。

すると…ベトついてた部分がサラサラになってきました!

やっぱり、加水分解してしまいベトベトになったゴムを擦り落としてしまえば、

元々のサラサラだけどグリップの効く状態に戻るようです。

ただ、表面のゴムを削り落としているのと同じことなので、

ゴムの表面に文字などを印字している場合、その部分を擦ると印字も綺麗さっぱり消えてしまいますが…。

という訳で、双眼鏡やカメラのゴム部品が加水分解してベトベトしてしまった場合、

ボロ布などで擦れば良い、ということがわかりました。

レポートは以上です。

ちなみに私の双眼鏡。

洗剤をつけた歯ブラシでゴシゴシ洗ったり、その洗剤を水で洗い流したりしているうちに、

内側に水分が少し入り込んでしまったようで、

今、結露状態でレンズが曇ってしまい何も見えません(涙)。

内部の水分がすべて蒸発してくれればまた見えるようになるのでしょうが、

それにはどのくらい時間が掛かるのか、検討もつきません…。

#夕方には無事、曇りが取れました!

-DIY

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

壁に自分の写真を飾ってみた

みなさん、こん○○は!管理人です。 引っ越しをしてから、壁がちょっと殺風景すぎるかなぁ~と思うようになりまして。少しお洒落な感じにしたいなと思っていたのですが。 管理人の趣味のひとつは写真なのですが、 …

レッツノートCF-SZ5のSSDを256GBから500GBに自分で交換してみた

みなさん、こん○○わ。管理人です。 今使ってるノートパソコン(レッツノート)、もうだいぶ経つのでいろんな部分にガタがきていて、そろそろ危ないのでノートパソコンの買い替えを考えていたのですが。 お手頃な …

no image

Let’s note CF-S9のHDDを250GBから500GBに交換してみた

みなさま、こん○○わ!管理人です。 Let’s note CF-S9の250GB内臓HDDの調子が悪くなってきたので、内臓HDDの交換を試みてみました。ついでに容量も250GBから500G …

壁紙の切れ目(ジョイント部)の隙間を補修してみた

みなさま、こん○○は!管理人です。 賃貸マンションの壁紙を張替えた時、壁紙の切れ目(ジョイント部)が上手にできず、気になっていました。 そこで、このジョイント部を補修してみようと、あれこれ試行錯誤しま …

Nexus5のバッテリーを自分で交換してみた

みなさん、こん○○わ。管理人です。 管理人が使っているスマホ(Nexus5)が、朝起きたらウンともスンともいいません(><)。 突然死として可能性の高い、バッテリーが駄目になってしまったのではないかと …