KYメディア

空気読めない管理人による自分メディア(お金、節約、投資、DIY、写真、挑戦、etc.)

DIY

レッツノートCF-SZ5のSSDを256GBから500GBに自分で交換してみた

投稿日:2018年11月18日 更新日:

みなさん、こん○○わ。管理人です。

今使ってるノートパソコン(レッツノート)、もうだいぶ経つのでいろんな部分にガタがきていて、そろそろ危ないのでノートパソコンの買い替えを考えていたのですが。

お手頃なノートパソコンって、HDD(SSD)が128GBだったり256GBだったりが多い!写真が趣味でHDDの容量を食うので、最低でも500GBは欲しいんです。

それで悩んでいたのですが、容量の大きいHDD(SSD)に自分で載せ替えちゃえばいいじゃん、と思い立ち、256GBのSSDが載っていた、法人リースあがりのレッツノートCF-SZ5を中古でサクッと購入し、これを500GBのSSDに載せ替えることにしました!

ちなみに法人リースあがりのレッツノート、お値段もお手頃で状態も悪くないので、結構お勧めです。ヤフオクあたりに出品されていると思います。

まずは、リカバリディスクを作成します。最近は自分で焼かないといけないパターンが多いですね。ここで自分の場合、1度失敗したので注意。WindowsのOSにあるリカバリ作成機能でリカバリディスクを作成しても、レッツノートでは失敗します。DVDブートで起動しようとしても起動しませんでした。

正しくは、プリインストールされているPanasonicのリカバリディスク作成ユーティリティでリカバリディスクを作成します。CF-SZ5では、Win7用3枚、Win10用2枚の合計5枚のDVD-ROMが必要でした。

リカバリディスクが無事作成できたら、今度はSSDの交換に移ります。まずはCF-SZ5をひっくり返して、バッテリーと裏蓋のネジを外し、裏蓋を外します。

CF-SZ5 裏側

CF-SZ5 バッテリーと裏蓋のネジを外す

CF-SZ5 裏蓋を外す

左下のほうしSSD256GBがネジ止めされているので、このネジを外してSSDを取り外します。ちなみにこのCF-SZ5はDVDなしモデルなので、右下の部分はぽっかり空いています。

CF-SZ5 元々ついてた256GBのSSDを外す

新しく購入したSSD500GB(今回はWD製)です。このCF-SZ5のSSDはSATA M.2 2280だったので、同じタイプのものを購入しました。

これをSSDがあった場所に取り付けし、ネジ止めします。

新しいSSD500GB

CF-SZ5に新しいSSD500GBを取り付け

CF-SZ5に新しいSSD500GBを取り付けネジ止め

あとは再び裏蓋をして、ネジ止めし、バッテリーを取り付ければSSDの交換作業は完了です!

SSDの交換はとても簡単でいいですね!ここからはリカバリディスクを使ってのリカバリ作業です。

内臓DVDがないので、外付けDVDをUSBケーブルで接続しました。BIOS画面で外付けDVDでブートするようにして、あとは指示に従ってリカバリディスクを入れ替えていけば、無事リカバリ終了です。

CF-SZ5 リカバリディスクでリカバリ開始

-DIY
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

バロンチェアのキャスターをナイロン製からウレタン製に交換してみた

みなさん、こん○○わ。管理人です。 フローリングにオフィス用の椅子(オカムラのバロンチェア)を使って仕事をしている管理人ですが、 今まで椅子のキャスターでフローリングが傷つかないように、椅子の下にマッ …

Nexus5のバッテリーを自分で交換してみた

みなさん、こん○○わ。管理人です。 管理人が使っているスマホ(Nexus5)が、朝起きたらウンともスンともいいません(><)。 突然死として可能性の高い、バッテリーが駄目になってしまったのではないかと …

no image

食洗機を自分で設置してみた

みなさま、こん○○わ!管理人です。 洗濯機により世のお母さんたちが洗濯から解放されて早うん十年。 ついに、我が家でも、この日がやってきました。 そう、食器洗いから、わたしくが解放される日が! 購入した …

コバコートでコバがボロボロのパスケースを修復してみた

みなさん、こん○○わ。管理人です。 突然ですが、コバコートってご存知ですか?これです、これ。 クラフト社 コバコート 70ml 黒 楽天市場 Amazon by カエレバ 何かをネットサーフィンしてい …

no image

銀貨をピカピカにしてみた 重曹編

みなさま、こん○○わ、管理人です。 ワタシク、子供の頃は古銭を買って買ってと親にねだる、一風変わったお子様でした。 そんな訳で、今でもワタクシの手元にはピカピカの銀貨…には程遠い銀貨が、2枚ほどありま …