KYメディア

空気読めない管理人による自分メディア(お金、節約、投資、写真、挑戦、etc.)

製品レビュー

象印の圧力IH炊飯ジャーNP-ST10の内釜がボロボロになったので再フッ素加工してみた

投稿日:

みなさん、こん○○わ。管理人です。

象印(ZOUJIRUSHI)の圧力IH炊飯ジャーNP-ST10を数年間使ってきたのですが。

自慢ではないですが、象印でも当時最高級ラインナップの炊飯器で、内釜には南部鉄器を使った極め羽釜の炊飯器だったのです。

で、その炊飯器の内釜のフッ素が、浮いてペコペコ剥がれ出してしまったので、どうしようかなぁと思案していました。


ボロボロになった象印・圧力IH炊飯ジャーNP-ST10の内釜(南部鉄器の極め羽釜)


ボロボロになった象印・圧力IH炊飯ジャーNP-ST10の内釜(南部鉄器の極め羽釜)

内釜だけ買い換えれば…と思ったので価格を調べてみたら、価格32,690円…。はい、却下!

32,690円って…、最高級までとはいかなくても、そこそこ良い炊飯器を新品で買えてしまいます。

それで、いろいろ調べていたら、再フッ素加工してくれる会社があることを知りました。

その中の1社である大阪にあるセンテック社にメールで問い合わせてみると、

・南部鉄器の場合、錆びやすいので、錆止め効果のあるフッ素をもう1層塗布する必要がある(価格が上がる)
・目盛りポンチを入れると錆止め効果が無くなるので目盛りポンチを入れられない

とのことでした。

費用はこうなりました。

 内釜の再フッ素加工:4,400円
 往復の送料:関東・大阪間80サイズ郵便局持ち込みで片道1,080円×2=2,160円
 合計:6,560円

目盛りが無くなるのはちょっと痛いけど、内釜を買い替えるよりは断然安いので、センテック社にお願いすることにしました。

発送から約2週間後、内釜が帰ってきました!再フッ素加工の請求書も一緒に入っていますので、その請求書で支払いを済ませます。

フッ素が剥がれて錆びてしまっていた部分が少しザラついた感じになってしまっていますが、元の状態から比べると見違えるほど綺麗になりました。


綺麗に再フッ素加工された象印・圧力IH炊飯ジャーNP-ST10の内釜(南部鉄器の極め羽釜)


綺麗に再フッ素加工された象印・圧力IH炊飯ジャーNP-ST10の内釜(南部鉄器の極め羽釜)

フッ素が怪しくなってきたら、早めに再フッ素加工してもらったほうが、より綺麗になって良さそうです。

目盛りが無いのはやっぱり寂しいですが、100均で専用の計量カップでも作ろうと思います。







-製品レビュー
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

TPU製のクリアカラーのスマホケースが黄ばんで汚くなったので買い換えてみた

みなさん、こん○○わ。管理人です。 最近、自分のスマホが汚らしくなってきて、そろそろ買い替え時かなと思っていたのですが。 TPU製のクリアカラーのスマホケースを取り外してみる機会がありまして、 これ( …

no image

バッテリーチャージャーでバイクのバッテリーを充電してみた

みなさま、こん○○は!管理人です。 今年の猛暑は酷かったですね~。 やっと涼しい季節になってほっとひと安心です。 この涼しい季節を通り越して冬になると困るのが、 みなさんご存知、バイクのバッテリー上が …

no image

100円ショップのセリアで買った単三2本使用の携帯充電器で携帯が充電できるか試してみた

みなさま、こん○○は!管理人です。 オサレな100円ショップで人気のセリアで、 単三2本使用の携帯用充電器(100円+税)が売っていました。 オサレな管理人は、もとい、旅行が好きな管理人は、 コンセン …

ハンガーに掛けたままアイロン掛けに憧れて衣類スチーマーを買ってはみたけれどガッカリだった話

ハンガーに掛けたままアイロン掛けしてあらびっくり!的なテレビCMに憧れたかどうかは今となっては覚えていませんが、ハンガーに掛けたままワイシャツをピンとできたら嬉しいなと思い、パナソニックの衣類スチーマ …